土日のテニスがあるから仕事が頑張れるんだな~( ^ー゚)

すっぴんじゃ打てない2008年11月19日 22時16分11秒

エッジガードテープ

テニスをやっていると,テニスボールを打つはずのつもりが,チキュウというでっかいボールを打とうとしてしまうことがあります。
いや,打っても飛びませんがね。いわゆる地面をこするってやつですw

僕はAB型だからか神経質でw,ラケットのエッジを傷つけるのがイヤでエッジガードテープを張ってます。

使っているのはYONEXのエッジガードとダンロップのガードテープ。
2個いっぺんに張ってるわけじゃありませんよw
気分に合わせて張るテープを変えてます。グリップテープの色を変えるみたいなもんですかねえ。

どちらもハーフタイプなので,張ったままでもガットの張替えができます。
色も透明なので張ってあるのも目立ちません。
目立ちがり屋のかたには,YONEXのだとラメ入りのキラキラしたやつもあります。
僕も2~3回使ったことあります(笑)いけませんか?

YONEXとダンロップ,どっちがいいかと言うとどちらも耐久性は変わりないと思います。
もっとも耐久性の試験条件に関しては,僕の調子次第という予測不能なバラツキがありますので参考にならないかも^^;

それぞれのいいところ(=違い)というと,
YONEXのほうがテープの素材が柔らかくて質感が高い,ダンロップは値段が安い。
所詮,消耗品なので質感にこだわる必要はなく,安いにこしたことはないです。

このへんはMade in JapanとMade in Taiwanの差かな。



↑テープとラケットの隙間に砂がいっぱい付いてます。そんな腕前ですw

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

_ ひだまりの中で - 2008年12月06日 15時23分50秒

杉山愛選手の公式ブログに、ビーチテニス始めました宣言の 記事が出ていました。 http://ai-sugiyama.at.webry.info/200812/article_3.html 以前ビーチテニス用のラケットを専属コーチが購入していったという話を 聞いていたので、このオフシーズンのどこかでビーチテニスを やるんじゃないかと予想していたんですが、平日に平塚ビーチパークで こっそり?やったようです。 ぜひ、私たちの練習会や大会にも参加してもらいたいですよね^^v ちなみに、杉山選手が持っているラケットはこちら。  STAFF     材質:カーボンファイバー     重さ:360g     長さ:47cm     厚さ:19mm さすがカーボンを選ぶところがすごいです^^ それも最新の09年モデルです@@; 周りの人が持っているラケットはこちら。  TOUR     材質:ARAMIDIC KVL FIBER     重さ:350g     長さ:47cm     厚さ:19mm      REFLEX     材質:ファイバーグラス     重さ:365g     長さ:46cm     厚さ:18.5mm     ビーチテニスの公式HPはこちら 公式ブログはこちら。